にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ にほんブログ村へ  ブログランキングへ

2016年12月06日

熱価が合わないとこうなってしまいます。



最近のバイクに比べると、燃焼温度が低い 2V フラットツイン。

NGK のスパークプラグでは 6番 が標準なんですが、
きちんとエンジン調整ができていないと、
それでもちょっとカブリ気味になってしまいます。

番手の高いスパークプラグを付けると、
上の写真のように真っ黒に。

下の写真は、きちんとしたメンテナンスを施し、
熱価も合っている 2V フラットツインのスパークプラグです。



環境や使用状況で変わってはきますが、
焼け具合をきちんと整えると、
エンジンの調子はすごく良くなりますよ。(^-^)


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 18:52Comments(0)メンテナンス関係

2016年12月05日

冬はオイルの粘度を下げた方がいいの?



天気予報では、
神戸もそろそろ本格的な冬に入ろうとしています。

こちらの地域では、
ウェアーなどの装備さえ整えておけば、
冬でもバイクに乗れる状況が多く、
初日の出ツーリングなど、
冬の企画をされている方もいらっしゃいます。

そんな冬の気候で、
エンジンオイルの粘度はどうしたらいいのか?

よく、『 冬は粘度を落とした方が良い。』 と耳にしますが、
これはあくまで使用環境、使用状況を基本に、
普段から油温を把握しておく必要があります。

ポイントとなるのは、最高の油温
冬でも油温が高くなる場合は、粘度を落とすのは危険です。

特に最近の車やバイクには、排ガス規制の関係上、
オイルサーモスタットが付いている車種もあり、
油温を 85℃ ~ 95℃ 以上に保っているケースもあります。

また、メカノイズを感じ取る感性も必要です。
粘度を下げてメカノイズが出てしまっては、
エンジンを傷めてしまう結果になることも。

どうしても気になる方は、
オイルラインのシステムを把握し、
行きつけのショップさんなどでご相談くださいね。


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 19:43Comments(0)SCHLOSS OIL 関係

2016年12月04日

12月に入って、振り返ると ・・・ 。



午前中はいい天気だったのに、お昼頃から急変し雨。
12月にしては気温も高いし、
meiiter もまだ冬装備にはしていないんですよ。
急に寒くなるかもしれませんので、
準備は整えておかないといけませんね。

さて、今年から予約制とさせていただき、
皆さまのご協力のお陰で、
スムーズに作業を進めることができております。
ありがとうございます!

スタミナのコントロールもできているみたいで、
今年の休日は過去最低を記録しました。(^^;

しかし、犠牲になってしまったこともありました。
それは、
ユーザーさんとゆっくりお話しする時間や、
ユーザーさん同士のコミュニケーションも、
少なくなったかなと。

来年はこの点をどうにかできなかなと。

経営面でちょっと考えるところもありますので、
合わせて模索していきたいと思います。

また、何か良い案がございましたら、
ご教授くださいませ。m(_ _)m


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 18:13Comments(0)お知らせ・つぶやき

2016年12月03日

続々とメンテナンスでご入庫!



K1200RS の車検メンテナンスに続き、次に取り掛かります、
今年当店でご購入いただきました、
R1100RT の法定12ヶ月点検。

こちらのバイクの方が年式は先輩になるのですが、
なぜか meitter の中では逆転してます。(^^;

納車してから結構な距離を走られて、
かなり気にっていただけたようです。

しっかりメンテナンスさせていただきます!(^-^)/


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 19:30Comments(0)メンテナンス関係

2016年12月02日

懐かしい車種の車検。



シュロス神戸を開業直後は、
結構な台数を手掛けてきました K1200RS の初期型。
もうかなり長い間ご入庫がなかったんですよ。

インテグラルABS ではなく、ABSⅡが搭載されているモデルで、
こちらのモデルが発売された時期あたりからだと思うんですが、
全国の meister が集まって、
新型のメンテナンス方法を研究する勉強会がありました。

meitter が参加した時に、この K1200RS の新車をバラし、
メンテナンスの要点を見つけていく作業を経験しました。

長い間触ってなくても体は覚えているのか、
スムーズに車検メンテナンス作業は進んでます。(^-^)


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 19:00Comments(0)メンテナンス関係

2016年12月01日

大失態を犯してしまいました。m(_ _)m



先日からお話ししております LED ヘッドライトの件で、
10,000 cd 以上で OK と書いていましたが、
15,000 cd 以上 の間違いです。
( すれ違い用前照灯と同時に点灯する二灯式の場合は12,000 cd 以上。)

申し訳ございません!m(_ _)m

正直なところ、ヘッドライトの検査で落ちた記憶がないんですよ。
ではなぜ、今までその思い込みで通ってきたのか?

それが本日、判明しました。
ウチのヘッドライトテスターの、
上下左右の誤差はなかったのですが、
光度計がマイナス20%表示になってました。

至急、校正します。m(_ _)m


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 17:59Comments(0)メンテナンス関係

2016年11月30日

LEDヘッドライト球のちょっとだけ続き。



標準がハロゲン球のヘッドライトの場合、
LED 球に交換すると、あと心配なのは結露。

特にこれからの季節は外気温が低くなり、
確率は上がりますね~。

ハロゲン球はかなり高温になりますので、
水分が蒸発し結露は起こりにくいのと、
雪がヘッドライトに付着しても溶けやすいですね。

LED 球だと温度が低いので、そのあたりが懸念されます。

標準で LED 球が装着されているモデルでは、
機構的、補助的に対策をとっています。

また車種によっては、
反射板との相性が悪く、全体的に明るく見えても、
必要な方向は暗くなってしまうケースもありますので、
ご注意ください。


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 21:11Comments(0)メンテナンス関係

2016年11月29日

LEDヘッドライト球の検証。



法定12ヶ月点検でお預かりしてます R100GS 。

ご自身で LED のヘッドライト球へ交換されたため、
光軸の調整と、ホントに車検に適合しているのかと、
チェックのご依頼もいただいてましたので、
本日ヘッドライトテスターで点検。
元のハロゲンは H4 タイプです。

meitter も気になっていた二点、
『 センターを拾えるのか?』 、『 光度は足りるのか?』 と。

セッティングも終わり、
センター出しのチェックをすると ・・・・・ センターは拾えました!
オートのテスターでも拾えるぐらいのレベルはあると思います。

光軸はかなりズレていたので調整、次は光度!



13,200 cd ( カンデラ ) 、やっぱり低めですね~。
一番標準のハロゲンぐらいかな。
でも、車検では合格レベルです。

車両によって違いは出ますが、
ハイルクスの H4 でしたら、20,000 ~ 50,000 ぐらい。

この光度 ( cd ) は、
配光や光色で大きさは変わってきますので、
lm ( ルーメン ・ 全光束の量 ) とは数値が違ってきます。

lm が大きいいから cd も大きいとは限りません。
車検では cd でチェックされますので、ご注意ください。

とりあえず今回のチェックでは、車検に通りそうです。


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 19:54Comments(3)メンテナンス関係

2016年11月28日

2台連続、サーボブレーキのメンテナンス。



ブレーキフルードの交換だけで、
一手間、二手間、三手間も掛かってしまうサーボブレーキ。
もう慣れはしましたが、2台続くと結構ハードです。(^^;

思い返せば、
初めてサーボブレーキのブレーキフルードを交換した時、
研究をしながらではありますが、まる一日掛かりましたね~。

なかなか手ごたえのある作業なので、
専門店でご依頼されるのをおすすめします。


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 17:51Comments(0)メンテナンス関係

2016年11月27日

ついこないだお知らせしたとこなんですが・・・。



先日、『 ファクトリーは空いてきました~ 』 と、
お知らせしたばかりなんですが、
本日、ほぼ満車状態となってしまいました~。(^^;

これからご入庫をお考えの皆さま、
お早めにご予約くださいね!(^-^)/


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 18:41Comments(0)お知らせ・つぶやき

2016年11月26日

最近このページのアクセスが急上昇してるんですよ。



モーターオイルに対してのご興味が大きくなってきたのか、
下でご紹介するページのアクセスが、
最近になって急激に増えてきました。

モーターオイルは化学が基本なので、
難しく考えるとホントに難しいですよ。

しかし、
車やバイクにとって一番身近なメンテナンスでもあり、
オイル交換の必要性は皆さんご存知のはずです。

正しい知識を身につけて、
オイルによる変化を感じ取ってくださいね。
カーライフ、バイクライフがより一層楽しくなりますよ!(^-^)

では、ご紹介します。

『 バイク用オイルの条件は過酷です!(その1) 』

『 バイク用オイルの条件は過酷です!(その2) 』

『 バイク用オイルの条件は過酷です!(その3) 』

『 バイク用オイルの条件は過酷です!(最終話?) 』



SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 21:11Comments(0)SCHLOSS OIL 関係

2016年11月25日

検査証と同じぐらい大切ですよ!



これからもどんどん厳しくなっていくと思われる、
排ガス規制と騒音規制。

自動車検査証に排ガス適合の表記がある車両は、
外品のマフラーに交換すると、基本的に検査は通りません。

そこで必要になってくるのが、
自動車排出ガス試験成績表、通称 ガスレポ

もちろん結果が規制に適合していないとダメなのですが、
適合していないのなら、
マフラーメーカーは発行していないと思います~。(^^;
しかし一応、車検に対応しているかどうか、
マフラーメーカーにお問い合わせください。

ガスレポは検査証と同じぐらい大切な書類ですので、
検査証と同等に保管してくださいね。

また、排ガス適合の記載がない車両でも、
騒音規制はありますので、
規制値以上の音量のマフラーは検査に通りません。
普段から適合するマフラーを使用しましょう。


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 19:58Comments(0)お知らせ・つぶやき

2016年11月24日

ファクトリーはちょっと空いてきました~。



今日の定休日は、
廃油の処理と顧客管理業務でほぼ終わりましたが、
ちょっと時間が足りませんでした~。
明日に持ち越しです。

ファクトリーの方はちょっと空いてきましたが、
写っていないところに重整備のバイクが数台。
お預かりは可能なので、お早めにご予約くださいね!(^-^)/

さて明日からも、気合いだ~!

P.S.
廃油でお困りの方がいらっしゃいましたら、
無料でお引き取りしますので、お気軽に。(^-^)


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 17:45Comments(0)お知らせ・つぶやき

2016年11月23日

4ストなのに2スト並みのオイル消費?



エンジンオイルの消費、
ピンとこない方の方が多いと思いますが、
フラットエンジンの車やバイク、
BMW 縦 K を所有されている方には気になる事柄ですね。

どのエンジンにも共通することは、
燃費の悪くなるような走り方をすると、
オイル消費量は多くなる傾向にあります。

BMW のフラットツインでは、
1,000Km で 1 リッターまでは許容範囲とされていますが、
一般的な使用状況で、
定期的なオイルメンテナンスを施していれば、
そこまで消費することはないと思います。

それでもオイル消費が多い場合は、
メカニカル的な不具合や、
エンジンに対してオイルの品質が合っていない、
などが挙げられます。

『 オイルによって消費量が変わるなんて!?』 と、
思われる方もいらっしゃると思いますが、
オイルに求められる性能の一つ、
『 密閉性 』 が大きく関わってきます。

詳しくはこちらをご覧ください。 ↓
http://www.schloss-kobe.com/motto/brand/brand.html

最後に、サイドスタンドを常用していると、
フラットツインでは左のシリンダー、
縦 K ではすべてのシリンダーで、
オイル上がり を起こします。

センタースタンドが付いていないモデルでは、
残念ながら仕方はないのですが、
付いているモデルであれば、
エンジン停止直後は立てるようにしましょう。
オイル消費量が減らせますよ。(^-^)


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 19:45Comments(0)SCHLOSS OIL 関係

2016年11月22日

エンジンにダメージが残るかも。



本日、初めてシュロス神戸にて、
エンジンオイル交換の 1200 空冷フラットツイン。

真っ先にドレーンボルトとオイルフィルターを外し、
オイルが抜けきるまで書類の作成。

そろそろ抜けきったかなと、オイル受けを見るとビックリ!
落ちてきたオイルの量がかなり少ないんですよ!

写真のオイル受けなら、外したオイルフィルターが、
スレスレ頭を出すぐらいの量が抜けるはずなんです。

抜けた量は半分強ぐらいで状態もかなり黒く、
長い間交換していないか、
エンジンに合っていないオイルを入れていた感じ。
粗悪なオイルを使用しても、消費量が多くなります。

こういった状態が続くと、
エンジンにダメージを与えてしまうこともありますので、
正しい知識で、定期的なオイル交換をしてくださいね。

今回は LEO - 1050 をご使用いただきました。


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 18:58Comments(0)SCHLOSS OIL 関係

2016年11月21日

ヒートグリップ交換、ちょっと懐かしい作業です。



6ヶ月メンテナンスと同時に、
左のグリップヒーターが効かない症状で、
お預かりしてます R1100R 。

断線のため、左ヒートグリップの交換です。

当初グリップヒーターはオプション装備で、
数えきれないほど装着してきましたね~。

ハンドルバーの中に配線を通す作業は、
もちろんノウハウは必要なのですが、
時の運なところもあり、その度に作業時間が変わります。

かなり久しぶりな作業だったので、
ちょっと懐かしさがこみ上げてきました。(^-^)


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 18:50Comments(0)メンテナンス関係

2016年11月19日

これもちょっと怖い話ですが・・・。



話はちょっと前後しますが、
先日 R1150GS のフューエルフィルターを交換しようと、
タンクを下ろしポンプユニットを外そうとしたところ、
ポンプユニットに取り付けられるホースのクランプが、
目一杯絞められていました。

本来、
ココに使うクランプはカシメタイプの物を使うのですが、
ビスタイプの物が使用されていたため、
サイズの違うクランプを使ってしまったのかな、
と思ったら、ホースが規定より細い物が使われてました!

幸い、ガソリンは漏れていませんでしたが、
ホースがヘタっても余裕が全くない状態。
いつ漏れてきてもおかしくありません。

圧力も掛かるところなので、
規定サイズのホースを使用しましょう。


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 20:34Comments(0)メンテナンス関係

2016年11月18日

まだリコール作業が済んでない~!(°□°;



サーボブレーキのエアー抜きで、
シュロス神戸を初めてご利用いただきました R1200ST 。

タンクを外していく途中で発見!
リコール作業が済んでません!

もしやと思い、リヤーホイールの奥をのぞき込むと、
こちらもリコール作業が済んでないよ!(°□°;

皆さまのバイクは大丈夫ですか?


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 20:51Comments(0)メンテナンス関係

2016年11月17日

ファイナルドライブのオイル交換していますか?



検索キーワードで最近多いのは、
R1200 のファイナルドライブの異音。

R1200 以降のファイナルドライブは、
R1100 ・ R1150 より小型軽量化され、
オイル容量は20% 以上も少なくなっています。

車重は軽くなったとはいえ、
エンジンのパワーはかなり上がっており、
足回りも向上しリヤータイヤも太くなっています。

もうお気付きの方もいらっしゃると思いますが、
そうなんです、ファイナルドライブに掛かる負担は、
R1100 ・ R1150 に比べると格段に大きくなってます。
それに伴い、オイルに掛かる負担も増大しています。

品質・性能の高いオイルで、定期的な交換をお忘れなく!

おすすめは SCHLOSS OIL ELEF5 - S8090 。
よろしくお願いします!(^-^)/


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 17:32Comments(0)SCHLOSS OIL 関係

2016年11月16日

ステムベアリングの締め付け過ぎにご注意!



走行中のハンドルのブレ、怖いですね~。

R100 系でちょくちょくこの現象が出る事がありますが、
前後ホイールのアンバランス、フレーム周りの締め付け具合、
エンジンの調整状態、ステムベアリングの締め付け具合、
などなどが絡み合って起こります。

特に大きく影響が出やすいのは、
フロントホイールのアンバランス。

ホイールバランスをきちんと調整してから、
ステムベアリングの調整をしないと、
締め付け過ぎになりベアリングを早く傷めるし、
ハンドルの動きも悪くなります。

その現象で R100 トラッド をお預かりしていましたが、
フロントホイールのダイナミックバランスは調整済なので、
次の段階、ステムベアリングの調整です。

試運転の結果、どのスピード域でも収まりました~。


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 21:56Comments(0)メンテナンス関係