にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ にほんブログ村へ  ブログランキングへ

2015年06月12日

チューブレスにカスタム完了!



昨日、ありとあらゆる部品商に問い合わせましたが、
どこにも必要なエアーバルブを持っているところはありませんでした~。(-.-;

挫けそうになりましたが、今日はショップさんに問い合わせだ!

本日オイルのご注文 ( ありがとうございます!) をいただき、
ご来店いただきました ハーベストムーン さんに聞いてみると、
『 ハーレー用ならあるよん。』 と!
お店に戻られお電話をいただきました・・・・・短かった~・・・・・残念。

次に マサモーターサイクル さんに聞いてみると、
『 何種類かあるよん。』 と!
早速お伺いして見てみると・・・・・ これだ~!
快く譲っていただけました! ありがとうございました!(^-^)/

お店に戻り、昨日作ったアタッチメントとエアーバルブを組み込み、
タイヤをはめエアー漏れのチェック!・・・・・ 漏れてな~い ♪

フロントは完了! そしてリヤー。

シュロス神戸には、お預かりできる台数が少なくなるのと、
meitter はあまり好きではないのでリフトはありません。
なので、ご親切にユーザーさんから、
『 リヤホイールを外す時はフェンダーを外すとホイールを外しやすいよん。』
とお聞きしていましたが、リヤフェンダーやケースブラケットなど、
何も外さなくてもホイールだけを外せる秘密兵器があるんですよ ♪
それは・・・・・企業・ヒ・ミ・ツ (^^;

話を戻すと、バイクを購入された時には、
既にリヤーはチューブレス加工を施されていたとの事なので、
新しいエアーバルブに交換するだけ~、と思ったら!

リヤホイールは肉厚があるので、面取り加工は可能なんですが、
面取り加工をせず、液体ガスケットだけでした~。

フロントの加工に費用が掛かってるのと、
リヤーは今のところエアー漏れはないみたいなので、
現状でタイヤを交換することにしました。

後は一晩置いといて、念のためエアー漏れのチェックです。

前後タイヤに、メッツラー レーザーテック をご使用いただきました。


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 20:09Comments(0)メッツラー・ピレリタイヤ関係

2015年06月11日

チューブレス化にカスタム!



本日の定休日は、チューブレス化にするための研究です。

スポークホイールのチューブレス化ではなく、
BMW の2本サス・フラットツインのキャストホイールです。

フロントホイールは幅が狭く、
エアーバルブ用の穴の部分にアールが付いていて、
チューブレス用のエアーバルブをそのまま取り付ける場合、
平らに面出し加工をしなくてはいけません。

削った分、肉厚や強度が落ちるのが嫌なので、
密閉用アタッチメントを作りました~。(^-^)/

後はエアーバルブを取り付けるだけ・・・と思ったら!

エアーバルブがどこにも在庫がない!

入荷までに暫く掛かりそうです。(-.-;


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 17:38Comments(0)メンテナンス関係

2015年06月10日

初めてのユーザー車検?



今日は午後から K1200GT のお受検でしたが、
一台前に並んでいたヤマハのバイクのユーザーさん、
どうやら初めてのお受検のような感じ。

いつもならせき止められることもなく流れるんですが、
検査官の方も察知したのか、
meitter の前にパイロンを置かれました~。
やむなく見ていると・・・・・やっぱり時間掛かりそう。(^^;

残念ながら、ヘッドライトで不合格になってましたね~、
検査官の方も、光軸の調整が必要な事を説明しこちらへ。

さて、やっと流れると思ったら、
ヤマハのユーザーさん、ラインの出口で止まったままなんですよ。

検査官の方がもう一度歩み寄り、
もう一度、光軸の調整が必要な事を説明すると、
やっと退場していきました。

意味が解らなかったのかな~?
しかし、
書類審査で分解整備記録簿を提出しないといけないので、
その内容を理解して点検し、記入しているはずなんですが。
もちろん灯火類のチェック項目もあります。

それとも適当に記入して、
受かったらラッキ~と思ってたんでしょうかね~。

meitter も、ユーザー車検は経験した方が良いと思いますが、
車検でチェックするのは最低の最低限なので、
きちんとした知識と技術を身につけて、
きちんと点検をしてからお受験に挑みましょう。(^-^)

K1200GT は、もちろん一発合格!


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 19:20Comments(0)お知らせ・つぶやき

2015年06月09日

ブローバイホースが2本!?なぜに!?



昨日のブログの続きです~。(^-^)/

さて、塞がれていたブローバイ通路、
ノーマル部品は一部取り外されていてありませんので、
元に戻すには国内在庫のない部品を手配しないといけません。
かなりの時間がかかってしまいます。(-.-;

なので!さらにカスタムします!

エアークリーナー内部に入ってくる、
エンジンから繋がっているホースはノーマルなので、
そこに取り付けるパイプは既製品を加工して取り付け、
既製品ホースで直接左側のアダプターへ繋ぎ、
上の写真のようにエアークリーナー外側から、
自作したリザーバータンクへ。

リザーバータンクから、大気解放用のホースを取り付けて終了・・・・・、

ではないんですよ!

実はエアークリーナー右側にも穴が開いているので、
これも利用します!

その穴にもアダプターを取り付け、
リザーバータンクと既製品ホースを下の写真のように繋げました。



エアークリーナー右側の内部は、
既製品ホースでノーマル部品のスリーウェイアダプターを繋ぎ、
左右のインテークにできるだけ均等になるように取り付け!

これでブローバイガスを垂れ流すこともなく、
液化したオイルや水蒸気は、
リザーバータンクに溜まる仕組みが出来上がり ♪

材料の調達や加工、取り回しを考えながらの取り付け、
今日一日費やしてしまいました~。(^^;


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 20:31Comments(0)メンテナンス関係

2015年06月08日

なぜ!?ブローバイを塞いでる!?



定期メンテナンスで初めてお預かりしてます、
BMW R80GS ベーシック ですが、
ブローバイホースがカスタムしてあり、
点検作業を進めてブローバイホースをたどっていくと、
エアークリーナー内部では折れ曲がりがあり、
外部はポリ容器に繋がっていますね~・・・・・ん?

!!!塞がってる!!!

プ~したいのにケツの穴塞がれてるんと一緒やん!

すんません、下品な言葉を使いましたが、
分かりやすいと思いまして。(^^;

かろうじて?ポリ容器には、
約 2mm と 1mm の穴が一個づつ開いてましたが、
それぐらいではまったく意味を成しません。

この状態ではエンジン調整ができませんので、
材料を買ってきて、
違法性のないブローバイのカスタムを、
プロの手で加えていきます。


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 18:03Comments(0)メンテナンス関係

2015年06月07日

メッシュブレーキホースのタッチはこんな感じ~。



R65 や R80 、R100 系のブレーキホースはゴムホースですが、
皆さん、こちらも交換をしています~?
特に、ひび割れが出ていたらすぐに交換が必要です。

ブレーキホースの交換は、メッシュがおすすめです。
カチッと感が出て、コントロールがしやすくなりますね。

今回も、R80GS ベーシック のブレーキホースを、
メッシュに交換しました~。

深めのストロークもちょっとマシになって、
ググッと沈み込まないのでいい感触です。(^-^)/


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 18:48Comments(0)メンテナンス関係

2015年06月06日

R nine T がやって来た!その後もエラい事に!



午前中に、K100RS 4V のエンジンオイル交換で、
SCHLOSS OIL 、LEO - M540 をご使用いただきました。

午後一番は、初めてご来店いただきました R nine T !
こちらもエンジンオイル交換のご用命で、
LEO - 1050 をご使用いただきました。

さらに、この後もエラいことに!

カワサキ ZRX Ⅱ のエンジンオイル交換、
LEO - 1040 をご使用いただきました。

次は、K1300R のエンジンオイル交換と、
水冷 R1200RT のエンジンオイル交換を同時作業!

K1300R は LEO - 1040 を、
R1200RT には WHAL - M540 をご使用いただきました。

最後に、S1000RR のエンジンオイル交換!



WHAL - 1040 をご使用いただきました。

という具合に、今日はエンジンオイルの交換に明け暮れてました~。

皆さま、ありがとうございました~!(^-^)/


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 18:47Comments(0)SCHLOSS OIL 関係

2015年06月05日

やっぱりサーボブレーキは手応えありますわ。



車検整備でお預かりしてます BMW K1200GT 。
サーボブレーキフルードの交換です。

4系統を各々の作業で交換していくのですが、
そのうち2系統はバッテリーが弱いと交換できません。

かなりの台数を作業してきて慣れましたが、
少しでもエアーが咬むとかなり手間が掛かる事になるので、
丁寧に進めていくといつの間にか時間が経ってます~。(^^;

これでほとんどの作業は完了したので、
来週早々にお受験です。(^-^)/


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 18:39Comments(0)メンテナンス関係

2015年06月04日

あれ?今までで一番多いのに積めてしまった件。



本日の定休日は、午前中から廃タイヤの処理作業です。

奥の倉庫とファクトリーに山積みとなってました廃タイヤを、
シュロス号に積み込むと・・・・・あれ?全部積めた~!?

今年も年初からタイヤ交換のご依頼が多く、
今までで一番多い量なので、
積みきれないと思ってたんですが、
荷役が上達したのかな~、積めましたよ!
しかも、まだ積めるスペースが残ってます~。

処理場に運んで測ってもらうと、530Kg !
やっぱり今までで一番重い!
この重量だと、軽~く 100本以上になるんですよ。

皆さまのご利用のおかげです、ありがとうございます!

廃タイヤの処理費用や、ラバータイプのエアーバルブ交換は、
当店でメッツラー・ピレリタイヤをご購入いただくと、
サービスしていますので、
これからもよろしくお願いしま~す。(^-^)/


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 16:21Comments(0)メッツラー・ピレリタイヤ関係

2015年06月03日

そろそろ換えないとガソリン漏れますよ!



フューエルタンクの脱着など、フューエルホースを外すのに、
とっても便利なパーツ、クイックコネクター。

BMW のバイクにはいつ頃から付き出したかな~、
R シリーズでは 1150 以降?
縦 K は 1200 以降?ぐらいだったかな。

R 1100 シリーズには付いていないので、
後で取り付けた方もいらっしゃると思います。

しか~し!
プラス側が樹脂のタイプは、
経年劣化で クラックが入る恐れが!

新しい部品は金属に変わっていますので、交換をおすすめします。


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 18:01Comments(0)メンテナンス関係

2015年06月02日

バッテリー上がりの原因は!?



先週、ウチの ぷれ夫 に乗ろうとしたら、
バッテリーが完全に上がっていて、ウンともスンとも・・・・・。

今日、新しいバッテリーを取り付け、
セルを回すとエンジン掛かりました~。

しか~し!

なんだか嫌な予感がしたので、
念のため放電電流を測ってみると・・・・・、

0.4A 以上ある~~~!
あちゃ~・・・・・。(-.-;

いろいろとチェックしていくと、
アクセサリーサーキット系にリークがあるのですが、
お店の仕事もたんまりあるので、
それ以上の探求は4輪のプロに任せることに。
( 正直なところ、4輪から離れてかなりの年月が経っているので。(^^; )

皆さんがプロ意識を持ってお仕事をされているように、
SCHLOSS OIL 、BMW モーターサイクル、
メッツラー ・ ピレリ のモーターサイクル用タイヤなど、
meitter もプロ意識を持って取り組んでいますので、
こちらはどんどんご相談くださいね!(^-^)/


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 19:42Comments(0)お知らせ・つぶやき

2015年06月01日

ぴったりフィットのフォークブーツ!



フロントフォークのオイル漏れ修理で、
フォークブーツの取付けもご依頼いただいてましたので、
ジャバラのフォークブーツを付けてみました~。
思ったよりピッタリフィット!

ダストシールは取り付けられなくなりますが、
トラッド系モノサス 2V のユーザーさま、
どんどんご依頼くださいませ~。

フロントブレーキホースも、メッシュをおすすめします。(^-^)/


SCHLOSS OIL オイルプロショップ
http://www.schloss-kobe.com/oil/oil.html

メッツラー・ピレリタイヤ MEISTER SHOP
http://www.schloss-kobe.com/meister/meister.html

BMW BIKE SHOP シュロス神戸
http://www.schloss-kobe.com/b-shop.html
  


Posted by シュロス神戸 at 18:36Comments(0)メンテナンス関係